お問い合わせ

バウルーについて

永く使える製品としての品質のこだわり
バウルーを昭和43年ごろの発売当初より製造している弊社、現在はサンドイッチトースターダブル、シングル、ワッフルトースターの3アイテムを展開しています。
日本の家庭に直火式ホットサンドメーカーがなかった時代にホットサンドを定着させた「バウルー」は発売当初とほとんど形を変えず、今もたくさんの方にご利用いただいております。製造発売より40年以上が経過しましたが、親子3代で永くご愛用していただいているという、うれしいお客様の声もいただいています。
これからも「変わる良さ、変えない良さ」を両立させ、永く使っていただけるよう品質にこだわり製造していきます。
日本で初めて販売されたバウルーバウルーの由来は、その昔、ブラジル・サンパウロ州のバウルー村出身の青年が学生寮で器具の原型を使い、おいしくパンを焼いて食べていたことから、誰言うともなく広まり、今では全国で「バウルー」というと「サンドウィッチ・トーストやそれを作るための器具」を意味するようになりました。
一つひとつ丁寧に、永く使えるようにバウルーの主素材はアルミを使用しています。金型で形になったものを一つひとつ丁寧にバリ取りを行いない、フッ素塗装を施して仕上がります。発売当初より変わらない形状と製造方法で永く使える製品を作り上げています。
ご相談・お見積りなどお気軽にお問い合わせください
TEL:0256-62-2535TEL:0256-62-2535(受付 平日8:30~17:00)
お問い合わせ